BLOG

大切な人を一瞬で笑顔に変える

夢を持ちつづけ、自分を好きになるお手伝い
ドリームライフ・コンシェルジュ
「やっしゃん」です。

毎日ブログ48日目です。

今日のお勧めの本は、

大切な人を一瞬で笑顔に変える人の話し方・気遣い方
倉島麻帆(著)

私の会社の組合がやっている

やる気応援プロジェクトで、倉島麻帆さんの

「声力・好かれる話し方」の講義を受けました。

やる気応援プロジェクト
https://yaruki-ouen-project.net/

倉島麻帆さんは、元フリーアナウンサーで、

結婚直後、旦那さんの失業をきっかけに、

スピーチコンサルタントになられました。 

数年前、心の病気をして、

笑うことが出来ずに、

私は、その時に習った笑う練習を

常に行っていたことを思い出します。

「ミッキー、ラッキー、ダイスキー」

呪文のように言っていました。 

イの口元が笑うしぐさと同じとのことです。

今では、自分が笑い、

人を笑わせることが出来ることに、

毎日、感謝しています。

その講座で習った

「人生の価値は、

自分と目の前の人をどれだけ笑顔にしたかで決まる!」

という言葉を、私の座右の銘にしています。 

旦那さんに、

毎日「LOVEメール」を送っていると聞いたので、

今は、やっていませんが、朝の電車の中で、

奥さんに「LOVEメール」を送っていました。 

心の病気をする前は、

奥さんを名前で呼んだことはありませんでした。

病気する前の私は、傲慢でした。

家族や人と話すのが苦手でした。

今は、奥さんを愛称で呼ぶようにしています。

心の病気をして、快復するのに、

4年かかりました。

一生治らないのでは?という思いがあり、

毎日が苦しく、辛い日々でした。

でも、奥さんは、

「やっしゃんの病気は私が治す!」

と言ってくれていました。

家族の支えや

多くの人から学んだことを実践し、

生き方、考え方を変えることで

世界一幸せな人生だと気付きました。

よかったら、読んでください。

 

最後まで、読んで頂きありがとうございます。

以下は、活動のイメージ図です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Soul Bridge 井上 康




自分と目の前の人を笑顔にしたい!

自動車会社のエンジンの設計の仕事を行っています。

仕事のイベントが重なり、ストレスと自信喪失からこころの病気にかかってしまいました。

私の特徴は、約30年のエンジンの設計開発で培った高い問題解決能力、分析力を持っていること。 心の病気を経験し、心理学を学んだことです。


最近の記事

PAGE TOP