プロフィール

 

家族 嫁 中学の同級生、動物、映画鑑賞、金魚すくいが大好き
長女 自由人、テニスが大好き
次女 癒し系キャラだがホラーが大好き
好きな食べ物 うどん、ナポリタン、オムライス、納豆
好きな本 斉藤一人「あなたが変わる315の言葉」「ほめ道」
メンタリストDaigo「自分を操る超集中力」「ポジティブ・チェンジ」
松下幸之助「道を開く」、竹内薫「99.9%は、仮説」
中村天風「ほんとうの心の力」
東野圭吾「秘密」、浅田次郎「壬生義士伝」
重松清 「流星ワゴン」「とんび」
好きな芸能人 ONE OK ROCK、明石家さんま、上岡 龍太郎、枝雀、マイケルジャクソン
性格 純粋、シャイ、優しい、頼られると頑張る、涙もろい
生涯現役、コミュニティ・カフェ、世界旅行
趣味 ダンス、ゴルフ、釣り、書道、料理、絵画、カメラ、ドライブ、カート

1961年 福岡県大牟田市で生まれる
四男坊の末っ子、双子で二卵性双生児の弟。おとなしく、手が掛からなかった。
双子なので、いつも同じ服を着せられて、違う服を着たいと思っていたが、言えなかった。
小さい時は、社宅の貧乏暮らし。 家族でどこかへ行った楽しい記憶がなく、ほとんど覚えていない。

1968年~1974年 小学生時代
小学生2年生の時に、父親の会社三池炭鉱が廃坑になって、大阪に移った。
音楽の授業で、みんなの前で歌を歌う試験があり、母親に似て音痴だったので、恥ずかしく声が出なかった。
スポーツが好きで、野球のリトルリーグでピッチャーをやっていたが、実力は普通だった。

1974年~1977年 中学生時代
少年院を出た子から、いじめられても屈しない兄の姿に感動して、それから、兄に憧れるようになった。
兄がやっているサッカー部に入って、毎日練習に明け暮れた。
サッカー部で生徒会に立候補しようとなって、生徒会の書記に立候補して、1年務めた。

1977年~1982年 高専時代
兄が行っている高専に行きたく、先生は「絶対受からない」と言われたが、猛勉強して受かった。
夏休み等で部活の帰りに、仲間とマージャンなどで遊んだことが一番楽しい思い出。
就職していた兄が退職して、大学に編入したので、大学に編入することを決めた。

1982年~1986年 大学生時代
父親が直腸がんで入退院を繰り返していたので、喫茶店のバイトや奨学金で学費を稼いでいた。
同じ団地の姉妹に慕われて、遊園地などに行った。その姉妹は広島原爆の後遺症で苦しんでいた。
兄から360ccのマツダの軽自動車を譲り受けて、毎日車を磨いていた。憧れの車はマツダRX-7。
車造りに興味があり、原爆復興のために頑張っている広島マツダに魅了されて、入社した。

1986年~1992年 会社時代①;バブル崩壊による危機を経験
入社当時から、マツダ独自技術を担当し、苦しくても我慢すれば結果が得られ、ハードワークを楽しんだ。
その当時は、承認要求が強く、結果主義で、計画性、合理性を求め、頑張れば何とかなると信じていた。
母親から、男は無駄口は語らず、寡黙が美徳だと教えられた。

1993年~2010年 会社時代②;順調な社会人生活
海外自動車メーカーとの共同プロジェクト開発リーダを任せられ、順調な社会人生活を送った。
アメリカ、イギリス、ドイツ、カナダ、メキシコ、タイ、中国など海外出張を経験。
定期的(1回/3か月)な出張で、話せる程度の英会話を取得し、異文化交流にも深く関わった。

2011年~2015年 会社時代③;心の病気が発症とリワークとの出会い
昇級試験の失敗や仕事のイベントが重なり、ストレスと自信喪失 からこころの病気にかかった。
1年休職していた時は、毎日が地獄で、毎日死ぬことしか考えられなかった。

薬漬け状態となり、薬の副作用もあり、こころも体も壊れていきました。
復職のためのリハビリで通った県が主催するリワークに、 約3カ月通い、
同様の病気を抱えた多くの仲間やカウンセラー と出会い、家族の大きな支えもあって、復職出来きました。

2015~2019年 会社時代④;新たな挑戦とV字回復
リワークでの学び、人と交流する喜びを知り、会社の組合が主催するやる気応援プロジェクトの魅力に惹かれ、
ほぼ毎日、就業後に何かを学んだり、挑戦する日々を重ねています。
今は病院も薬も卒業出来ています。
快復するのに、4年間費やしたが、今は、病気になってよかったとさえ思えるようになった。
仕事をしながら、こころの病気は治る病気だということを伝えるため、ラジオパーソナリティをしています。
2回/月のペースで、夢を追いかける人をゲスト(*3)に招いて、その人の魅力をインターネットラジオで発信しています。

 

Soul Bridge 井上 康




自分と目の前の人を笑顔にしたい!

自動車会社のエンジンの設計の仕事を行っています。

仕事のイベントが重なり、ストレスと自信喪失からこころの病気にかかってしまいました。

私の特徴は、約30年のエンジンの設計開発で培った高い問題解決能力、分析力を持っていること。 心の病気を経験し、心理学を学んだことです。


最近の記事

PAGE TOP