BLOG

35回目放送のゲストは、かみやん、テーマは、「楽しく、楽に、早く読もう、楽読♪」

夢を持ちつづけ、自分を好きになるお手伝い
ドリームライフ・コンシェルジュ
「やっしゃん」です。

35回目放送のゲストは、「せーの、いいね」で、
廣島から世界を元氣に!!
ごきげん応援家、宇宙人かみやんです。

テーマは、「「せーの、いいね」で、楽しく、楽に、早く読もう。楽読♪

放送日は、2020年 4月18日(土) 21:00〜21:30
再放送が4月25日(土)
中四国・沖縄チャンネルです。

かみやんは、私が勤めている会社の元同僚で、
数年前、一緒にエンジンの設計を行っていました。

先日、会社を退職されて、起業されたばかりです。

楽読は、「速く見る」という目の機能と、
「(見たものを)速く分かる」という脳の機能の
2つをトレーニングするだけです。

元々誰もが持っている目と脳の能力を引き出すだけ。

頑張らずに誰でも自然に、普通に読んでるだけなのに、
読むのが速くなったという感じで、速読ができます。

楽読スキルが身に着けば、
今まで1~2時間かかっていた文庫本1冊が、
普通に読んで、約30分で読めるようになるそうです。

広島駅から徒歩圏内で物件を探しているところで、
楽読広島駅前鴨頭スクールとして、4月オープン予定。

全国約60スクールあり、Web受講も可能。

受講生お一人お一人のご希望、
予定に合わせたレッスン受講も可能です。

先日、かみやんの楽読の体験会に行きました。

脳や目の動きを活発にするトレーニングを行い、
トレーニングの前後で、約2倍の文字を読めました。

また、楽読スクールの他に、
相手も自分も大切にする
【オトナの気くばり講座】の認定講師として、
コミュニケーション講師もされています。

そして、日々の気付きや色々な学びを
YouTubeでも発信されています。

そんな元気玉のかみやんですが、かつては、
自分に自信が持てない、コミュニケーションが苦手、
将来の夢なんて無いと思っていたそうです。

2018年、とある出逢いをきっかけに、
「人を元気にしたい」そんな自分と出逢い、

「カーライフを通じて人生の輝きを」
そんな15年以上勤めた会社を卒業し、

「ものづくり」から「人づくり」の挑戦をスタート!

なぜ、安定したサラリーマン生活から、
どんなきっかけで起業されたのか?

人生のターニングポイントは?

将来の夢や活動は?

夢が叶ったとして、10年後の姿はどんな姿か?

かみやんの体験談から、

失敗してもいいね。
他の人と違ってもいいね。
ありのままの自分にいいね。

そうやって、明るく過ごせる時間が増えた分だけ、
幸せを引き寄せられると教えて頂きました。

かみやん、あいこさん

ラジオ放送を、ぜひ、聴いてください。

【ゆめのたねラジオの聴き方】
Google/Yahooより PC・スマホ
①ゆめのたね放送局ホームページに、アクセス。
http://www.yumenotane.jp
or https://www.yumenotane.jp/soul-bridge
②【中四国・沖縄チャンネル】
③ 「再生ボタン」をクリック!です。

Facebook
https://www.facebook.com/keiichi.kamimura

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCp3tszbwyjcLypKp4SdweGw

楽読
https://rth.co.jp/school/lecture-prof.html?schoolId=331&teacherId=119

オトナの気配り講座
https://jyoushitsu-school.com/teacher

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

〒739-2124 広島県東広島市高屋町郷640-11
TEL; 070-4518‐8709
Mail;qyghh861317@gmail.com

私は
ドリームライフ・コンシェルジュとして

出逢ったあなたが
夢を持ちつづけ、自分を好きになる
お手伝いをさせていただきます。

~ 私がお手伝いできること ~
・ダンスフィットネスインストラクターとして笑顔になるお手伝い。
・Talent Focus®︎プラクティショナー講師として自分を好きになるお手伝い。
・ホームページ制作サポートで夢を叶えるお手伝い。
・ゆめのたねラジオパーソナリティーとして夢を叶えるお手伝い。
・生き方コンサルとして笑顔を引き出すお手伝い。
・イベント主催者として夢を見つけるお手伝い。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Soul Bridge 井上 康




自分と目の前の人を笑顔にしたい!

自動車会社のエンジンの設計の仕事を行っています。

仕事のイベントが重なり、ストレスと自信喪失からこころの病気にかかってしまいました。

私の特徴は、約30年のエンジンの設計開発で培った高い問題解決能力、分析力を持っていること。 心の病気を経験し、心理学を学んだことです。


最近の記事

PAGE TOP