BLOG

やさしい人

夢を持ちつづけ、自分を好きになるお手伝い
ドリームライフ・コンシェルジュ
「やっしゃん」です。

毎日ブログ34日目です。

今日のお勧めの本は、

やさしい人(愛蔵版) 
PHP研究所 加藤 諦三(著) 

 

 

私の大好きな本です。

精神科医、加藤 諦三さんが書かれた本で、 

PHP研究所からでていて、500円。

とても、安いです。

 

優しい人は、他人からどう思われるかは、気にしません。

自分のままでいいと思っています。

だから、優しい人は、人に対して、妬み、嫉妬もしません。 

 

大切な人から否定されたら生きていけません。

大切な人を自分に置き換えます。

大切な自分から否定されたら生きていけません。

一番自分のために顔晴っているのは、自分です。

だから、自分を褒めるんです。

そして、人を褒めるんです。 

 

偽りの優しい人は、現実的ではない夢を描き、

一発逆転を狙います。

優しい人は、人生の途上に夢を持てる人です。

今日は、歩きたい。

10キロ歩けるかなと思って、努力する人です。

 

偽りの優しさは、人から奪うことしか考えない人です。

優しい人は、見返りを求めません。

赤ちゃんに母乳を与えるお母さんの

無償の愛を持つ人が、優しい人です。

偽りの優しい人は、幸せではなく、焦っている人です。

こころに余裕を持って、一緒にいるだけで

幸せな気持ちにさせる人が優しい人です。

 

 

最後まで、読んで頂きありがとうございます。

以下は、活動のイメージ図です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Soul Bridge 井上 康




自分と目の前の人を笑顔にしたい!

自動車会社のエンジンの設計の仕事を行っています。

仕事のイベントが重なり、ストレスと自信喪失からこころの病気にかかってしまいました。

私の特徴は、約30年のエンジンの設計開発で培った高い問題解決能力、分析力を持っていること。 心の病気を経験し、心理学を学んだことです。


最近の記事

PAGE TOP