BLOG

32回目放送ゲスト;トライアスロン日本代表富岡敏憲さん

夢を追いかける人の応援団長
ゆめのたね放送局ラジオパーソナリティーの
「やっしゃん」です

32回目放送のゲストは、トライアスロン
エイジグループ日本代表の富岡敏憲さんです。

広島スタジオ

テーマは、「生涯スポーツ トライアスロン」

放送日は、3月7日(土) 
再放送が3月11日(土)
中四国・沖縄チャンネル 21:00〜21:30

仕事は、マツダの開発車両の初期レイアウト設計で、
マツダスポーツクラブのトライアスロンクラブに所属

トライアスロンは、スイム(水泳)、自転車、
ランニングの3種目を連続で行う競技です。

競技はエリート(プロ)、ジュニア、パラ、
エイジグループ(一般)に分類され、

富岡さんは、エイジグループパーの競技に参加

世界選手権には5回出場されていて、
2014年中国のウエハイでは世界4位の実績

ジャパンランキングは、3年年代別1位、
他の年も2位~4位内をキープされています。

競技生活で、一番印象に残っているエピソード?

1年を通じて、どのように取り組まれているか?

小さい頃は、どんな青年だったのか?

トライアスロンとの出会いは?

なぜ、ハードなトライアストンに挑戦しようと思ったのか?

富岡さんの将来の夢は?

など色々楽しいお話しをして頂きました。

みなさん知っていますか?

トライアスロンには他の競技にはない、
同伴ゴールというものがあります。

恋人の為に頑張ってゴールを目指し、
ゴール後に告白する方も増えているそうです。

富岡さんも、ゴールを一緒にしようと待っていてくれる
奥さんがいるからから頑張れると話して頂きました。

トライアスロンは、孤独で、一人で黙々と挑戦する
スポーツだと思っていましたが、

沿道で、スタッフやボランティアの方々の応援、
気力や力をもらえるから完走できるスポーツ

皆さんと一緒の時間を共有できる
素敵な競技だと教えて頂きました。

4月に、全世界の選手が集まるアジア大会

6月21日廿日市横断宮島
国際大会が広島で開かれます。

富岡さんが参加されますので、
ぜひ、沿道で応援に行きましょう!

土曜夜9時は、スマホ片手に、
やっしゃんの「Soul Bridge」をぜひ聴いてください。

ここをクリック! https://www.yumenotane.jp/soul-bridge

PAのあいこさん、ラジオ収録ありがとうございました。

広島スタジオ with PA あいこさん

【ゆめのたねラジオの聴き方】
Google/Yahooより PC・スマホ
①ゆめのたね放送局ホームページに、アクセス。

ここをクリック!

②【中四国・沖縄チャンネル】
③ の「」をクリック!です。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Soul Bridge 井上 康




自分と目の前の人を笑顔にしたい!

自動車会社のエンジンの設計の仕事を行っています。

仕事のイベントが重なり、ストレスと自信喪失からこころの病気にかかってしまいました。

私の特徴は、約30年のエンジンの設計開発で培った高い問題解決能力、分析力を持っていること。 心の病気を経験し、心理学を学んだことです。


最近の記事

PAGE TOP