BLOG

42回目放送ゲストは、もじよみセラピストの櫟本明子さん、テーマは、「文字と私」

42回目放送ゲストは、もじよみセラピストの櫟本明子さん、テーマは、「文字と私」

夢を持ちつづけ、自分を好きになるお手伝い
ドリームライフ・コンシェルジュ
「やっしゃん」です。

ゲストは、もじよみセラピストの櫟本明子(とちもと あきこ)さん

毎日ブログ91日目です。

今日は、ラジオ番組「Soul Bridge」のお知らせです。

42回目放送ゲストは、筆跡診断のもじよみセラピストのあっきーこと、
櫟本明子(とちもと あきこ)さんです。

ゲストは、もじよみセラピストのあっきー

テーマは、あっきーの提案で、「文字と私」です。

放送日は、2020年 8月1日(土) 21:00〜21:30
再放送が8月8日(土)
中四国・沖縄チャンネルです。

6/17に、ラジオ収録の事前打ち合わせをさせて頂きました。

あっきーは、筆跡診断のもじよみセラピストです。

笑顔が素敵

筆跡診断をして、その人の悩みや抱えている問題について、

気付きを引き出すお手伝いをされています。

テーマは、「文字と私」

5年間、証券会社に勤めて、寿退社。

一人息子さんを授かり、貝のように口を閉ざして話さない息子さんで

文字から変化に気付けたらいいなと筆跡診断士になられました。

( 筆跡術の本を紹介頂きました。)

 

早速、打ち合わせの中で、私の筆跡診断をして頂きました。

診断結果は、

コツコツと真面目、自分で抱え込む。 人と比べてしまう。

計画的で保守的、枠をはみ出すことが怖く、古き良きを大切にする。

好奇心旺盛、自分を見てほしい、注目してほしい。

気持ちの切り替えが早い。 

 

書いたのは、「東京花子様」の5つの文字だけ。

その文字で、私の短所と長所をズバリ言って頂きました。

 

・筆跡で、どのようなことが分かるのか?

・あっきーの人生のターニングポイントは?

・テーマの「文字と私」にした思いは?

・小さい頃はどんな子供だったのか?

・将来の夢は?

・ラジオで何を伝えたいか?

等色々教えて頂きました。

お子さんを育てる中で、

苦しかったこと、病みそうになったこともたくさんあったけれど、

今は、その経験と素敵な出会いに感謝されているそうです。

 

現在は、コロナの影響で、オンラインでのセッションをされています。

書かれた文字で“今”のあなたの心の状態をよみとき

コトバを通じて“今”のあなたに気付きを伝えて頂けます。

あっきーに、お気軽にお問合せください。

オンライン個人セッションのお申し込みは、コチラ
https://ssl.form-mailer.jp/fms/798e7b8a626165

ぜひ、笑顔が素敵で、心暖かいあっきーとのラジオを聴いてください。

【ゆめのたねラジオの聴き方】

Google/Yahooより PC・スマホ
①ゆめのたね放送局ホームページに、アクセス。
http://www.yumenotane.jp
or https://www.yumenotane.jp/soul-bridge
②【中四国・沖縄チャンネル】
③ の再生ボタンをクリック!です。

ぜひ、ラジオを聴いてください!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Soul Bridge 活動内容

私は

ドリームライフ・コンシェルジュとして

出逢ったあなたが

夢を持ちつづけ、自分を好きになる
お手伝いをさせていただきます。

~ 私がお手伝いできること ~

・ダンスフィットネスインストラクターとして笑顔になるお手伝い。
・Talent Focus®︎プラクティショナー講師として自分を好きになるお手伝い。
・ホームページ制作サポートで夢を叶えるお手伝い。
・ゆめのたねラジオパーソナリティーとして夢を叶えるお手伝い。
・生き方コンサルとして笑顔を引き出すお手伝い。
・イベント主催者として夢を見つけるお手伝い。

具体的な活動内容

不明点、要望等あれば、ご連絡ください。

お問い合わせフォーム;https://soul-bridge.com/contact/

Facebook;https://www.facebook.com/profile.php?id=100024475878980

LINE;https://line.me/ti/p/sqrqU0DTP2

・Mail; qyghh861317@gmail.com 

 メッセンジャーやメールでも大丈夫です。

 お気軽にご連絡ください。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Soul Bridge 井上 康




自分と目の前の人を笑顔にしたい!

自動車会社のエンジンの設計の仕事を行っています。

仕事のイベントが重なり、ストレスと自信喪失からこころの病気にかかってしまいました。

私の特徴は、約30年のエンジンの設計開発で培った高い問題解決能力、分析力を持っていること。 心の病気を経験し、心理学を学んだことです。


最近の記事

PAGE TOP